*All archives* |  *Admin*

2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
ある兄弟とテイマーのお話
クレ「古都西口に多く生息しているコボルト達、その中に兄弟のコボルトがいました」

クレ「兄弟コボルトは以前からある悩みを持っていました・・・それは他のコボルト達も持つ悩み」

クレ「どうして僕達は他のモンスター達より弱いのか」

クレ「毎日冒険者に倒される同胞達、場合によっては他のモンスター達から苛められる事もあります」

クレ「冒険者のテイマー達も自分達を頼ってくれるのはまだ未熟な最初のうちだけ」

クレ「いくらか成長すると他のモンスターをテイムするために別れてしまいます」

クレ「そんな自分達の状況に兄弟コボルトは悩んでいました」

クレ「そして今日もまたいつもと同じ毎日、かと思われたのですが」

クレ「何やら1人の冒険者がきょろきょろと辺りを窺っていました」

クレ「どうやらテイマーのようで、テイムをしに来たようです」

クレ「そんなテイマーの様子を見ていると、向こうもこちらに気付いたらしく近付いてきました」

クレ「が、そのテイマーはなぜか何もないところで躓いて転んでしまいました」

クレ「すぐに起き上がったのですがどうやら恥ずかしかったらしく、顔が赤くなってます」

クレ「しかしそれも振り払うようにしてまたこっちに向かってきました」

クレ「が、ちょっと慌ててたのか今度は足がもつれて転んでしまいました」

クレ「見ていた奇しくも兄弟コボルトは揃って同じ事を思いました・・・ドジっ子だ、と」

クレ「ですがそんなテイマーの様子に兄弟コボルトは近寄ってみます」

クレ「そして顔を上げたテイマーの前には2匹のコボルトが心配そうにこちらを見ていました」

クレ「テイマーとしては恥ずかしいやら情けないやらという思いでしたが、心配してくれた事は素直に嬉しかったようです」

クレ「お陰で兄弟コボルトとテイマーは仲良くなり、話しているうちに兄弟コボルトはテイマーに悩みを相談してみました」

クレ「実はテイマーも仲間内では邪魔者扱いされていたようで兄弟コボルトの気持ちは解るようです」

クレ「そこでテイマーは兄弟にこう提案しました・・一緒に強くなるために頑張らないか、と」

クレ「兄弟コボルトはその誘いに躊躇いました」

クレ「躊躇った理由は簡単です、いつか他のモンスターをテイムするために切り捨てられるんじゃないかと思ったからです」

クレ「しかし今の自分達や同胞達の事を考えると、その提案に乗る事にしました」

クレ「それから兄弟コボルトとテイマーは自分達の力だけで必死に頑張ります」

クレ「勿論強くなるためには危険な事も沢山ありました」

クレ「けど兄弟コボルトもテイマーも諦めずに頑張ります」

クレ「兄弟コボルトは冒険者達に倒されたり他のモンスターに虐げられる同胞達の為に、自分達でも頑張ればここまで強くなれる事を見せるために」

クレ「テイマーは自分を邪魔者扱いする仲間達を見返すため、でしたが今は少し変わってきたようです」

クレ「そんな兄弟コボルトとテイマーが一緒に頑張ってきてあっという間に1ヶ月を過ぎた頃」

クレ「兄弟コボルトとテイマーは廃坑B9に来ていました」

クレ「目的は1つ、自分達だけでコロッサスを倒してみせる事です」

クレ「コロッサスの硬さゆえかパーティーを組んで狩りをする場所とも言えるのですが、邪魔者扱いされてきたテイマーにとってパーティーに入るのはかなり抵抗があったようで」

クレ「兄弟コボルトと話した結果、自分達だけでという事になったのです」

クレ「そんなわけでコロッサスを探して奥の方へ進んでみると、そこに1つの巨体が目に入ってきました」

クレ「その巨体こそコロッサスです」

クレ「兄弟コボルトとテイマーはその迫力に身体が震えましたが、自分達の思いを胸に気合を入れて・・・コロッサスに挑みました」

クレ「コロッサスはやはり強く、兄弟コボルトは何度も危険な状態になりましたが・・・その都度テイマーが必死に支援を回復をと頑張り、兄弟コボルトも諦めずに攻撃を続けます」

クレ「そうして頑張り続けた結果、遂に兄弟コボルトとテイマーは自分達の力だけでコロッサスを倒したのです」

クレ「疲れて座り込む兄弟コボルトとテイマーでしたがその顔は笑顔でした」

クレ「自分達でも頑張ればここまで出来るという事を、今こうして証明できたのですから」

クレ「兄弟コボルトとテイマーが町に戻ると、なぜかその話がちょっとした噂になっていました」

クレ「どうやら一組の冒険者パーティーが、偶然かは解りませんがその時の様子を覗いていた様です」

クレ「そうして、最弱とも思われていただろうコボルトがコロッサスを倒したというちょっとした噂は後日同胞のコボルト達にも伝わり語り草になるのでした」


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


クル「兄弟コボルトちゃん頑張ったんですねぇ・・・」

クレ「実際に病気のコボルトを終始連れてるならちょっとした猛者かしらね」

クル「あれ?アルちゃんは?」

クレ「お話聞いてコボルトテイムにでも行ったかしら?」


********************


という事でお話を1つ投稿しまんた( ´ω`)
これのお話、赤石グラフィティのアルさんところで先月投稿されてたコボちゃん奮闘記を元ネタに書かせてもらってたりします
あの記事見た時に頭にこのお話が浮かんだものでして( ´ω`)

そんなわけで今回はちょっとした英雄譚みたいなお話となりました( ´ω`)
Secret
(非公開コメント受付中)

(ノ゜ヮ゜)ノ゛  -3 -3  パチパチパチ☆
がんばりやさんのコボちゃん&テイマさんに、拍手です(*^ヮ^)b+
No title
アルさん>
最初はテイマを出すか迷ったんですけどねぇ
RSの世界を考えるとテイマもいた方が自然かなと思い急遽盛り込みました( ´ω`)
今後もこの兄弟コボルトとテイマは一緒に頑張っていくと思います( ´ω`)
重要
光の導き

新着イベント情報
※1.無課金でも参加可能なイベントのみ表示している事をご了承ください
※2.内容を知る為にキャンペーンの詳細は“必ず”御一読下さい

詳細は各バナーをクリックしてください




冒険家感謝祭
キャンペーン期間:11月15日(水)メンテナンス後~2017年12月20日(水)メンテナンス前まで



ブラックファイヤードロップイベント
イベント期間:11月15日(水)メンテナンス後~12月6日(水)メンテナンス前まで
黒炎の鎧BOX:11月15日(水)メンテナンス後~11月22日(水)メンテナンス前までの期間ドロップ
黒炎の冠BOX:11月22日(水)メンテナンス後~11月29日(水)メンテナンス前までの期間ドロップ
黒炎の脚BOX:11月29日(水)メンテナンス後~12月6日(水)メンテナンス前までの期間ドロップ



ログインキャンペーン
キャンペーン期間:11月16日(木)0:00~12月13日(水)23:59



シークレットミッションイベント
イベント期間:11月22日(水)メンテナンス後~12月6日(水)メンテナンス前まで



プロフィール

クレリューフ

Author:クレリューフ
レッドストーン水鯖改め宵鯖ギルド「Campanula」でGMやってます
基本は露店チェックと秘密行く程度のまったり具合
可能なら不定期で誰でも参加可能なイベント開きたいですねぇ

カウンター
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
RED STONE公式ブログ
リンク
サイトランキング
red_bana.jpg
10秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
RED STONE
©2008 L&K Logic Korea Co., Ltd. All Rights Reserved. ©2008 GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ