*All archives* |  *Admin*

2017/04
<<03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>
ちょっと思いついたので
クル「そういえば気になってたんですけど」

レヴィス「どうかしたか?」

クル「何でクレさんってあんなに移動速度に執着してるんですか?」

アル「そいえばクルちゃんは知らなかったんだもんねー」

クル「うん、だから何でだろう?って思って」

レヴィス「ポータルスフィアーを使わないから移動が何かと不便だろう?」

クル「そうですねぇ、あれがあると場所記憶なんかも出来て移動に便利ですもんね」

レヴィス「それが出来ないから移動が不便な事もあって、少しでも移動を早くしようとしたのが最初だったそうだ」

クル「そうなんですかぁ」

アル「魔法カーペットもないからそれなりに移動速度あった方がいいのも確かだもんねー」

レヴィス「それでこつこつ資金を貯めて少しずつ揃えていったらしいのだが・・・」

クル「何かあったんですか?」

アル「それなりの移動速度になった頃にあれが出回り始めたんだよー」

クル「あれ?」

レヴィス「ニケの靴だ」

クル「移動に便利な靴ですよねぇ、あれ」

レヴィス「それのせいで姉さんは時間をかけて集めた移動速度品はあっさり意味のないものになったわけだ」

アル「それからだよねー、お姉ちゃんが移動速度に執着したの」

クル「えーっと・・・それはつまり」

レヴィス「いきなり出てきた移動速度特化の靴1つに、自分が時間をかけて高めた移動速度をあっさり抜かれたのが悔しかったという事だ」

アル「だからニケの靴は絶対履かないって言ってるもんね、お姉ちゃん」

レヴィス「その結果、今ではニケの靴を超える移動速度を手に入れたという事だ」

クル「普通は狩りやギルド戦の装備整える人が多いですけど・・・移動速度のためにお金かけるっていうのも、それはそれで何か凄いですね」

レヴィス「ニケの靴を越えた上にカーペットと同等の移動速度だからな」

アル「最終的にはドレイクサモンにも負けない移動速度にするって言ってたなー」

クル「どれだけ高くするんでしょう・・・」

レヴィス「まぁ・・・そこまでの資金を貯めるのが大変だがな」


********************


130%くらいまでいった時にニケの靴実装でしたからねぇ
流石にむかついたので絶対ニケの靴は使いません( ´ω`)

因みに現在の移動速度は210%でしたかね( ´ω`)
今後もお金貯めて少しずつ上げていく予定です
移動速度Lv5×3OPのストライダーNxなんてゲットできれば言う事なしですが、流石に買えるようなお金持ってませんしね( ´ω`)
Secret
(非公開コメント受付中)

重要
黒き女王の目覚め

新着イベント情報
※1.無課金でも参加可能なイベントのみ表示している事をご了承ください
※2.内容を知る為にキャンペーンの詳細は“必ず”御一読下さい

詳細は各バナーをクリックしてください




バルーンフェスイベント
イベント期間:4月18日(火)メンテナンス後~5月11日(木)10:00まで



EMハンティングイベント
イベント期間:4月18日(火)メンテナンス後~5月11日(木)10:00まで



ネフォンクリーチャーPVP
イベント期間:4月18日(火)メンテナンス後~5月10日(水)メンテナンス前まで



フランデル大陸埋蔵金発掘イベント
イベント期間:4月18日(火)メンテナンス後~ 4月26日(水)メンテナンス前まで



新REDsログインキャンペーン
キャンペーン期間:2月23日(木)メンテナンス後~4月27日(木)23:59



ワールド対抗GBT2017
3位決定戦・決勝戦生放送予定日:4月22日(土)20:00~22:00



プロフィール

クレリューフ

Author:クレリューフ
レッドストーン水鯖改め宵鯖ギルド「Campanula」でGMやってます
基本は露店チェックと秘密行く程度のまったり具合
可能なら不定期で誰でも参加可能なイベント開きたいですねぇ

カウンター
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
RED STONE公式ブログ
リンク
サイトランキング
red_bana.jpg
10秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
RED STONE
©2008 L&K Logic Korea Co., Ltd. All Rights Reserved. ©2008 GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ